マイイーサウォレットとメタマスク(MetaMask)の連動・同期方法!

今回はセキュリティが非常に高い「メタマスク(MetaMask)」とマイイーサウォレットについて説明します。

同期方法についても解説していますので、是非ご覧ください。

メタマスク(MetaMask)とは

メタマスク(MetaMask)とはイーサリアムウォレットの一つで、セキュリティレベルが高いことで有名です。

マイイーサウォレットと連携することができ、マイイーサウォレット社からも推奨されています。

 

メタマスク(MetaMask)の登録方法

メタマスク(MetaMask)を使用するためにはGoogleのブラウザである「chrome(クローム)」をダウンロードしている必要があります。

 

②次に「chromeウェブストア」で「メタマスク(MetaMask)」をダウンロードしてください。

 

③ダウンロードが完了しましたら、「chromeに追加」を選択しましょう。

 

④追加が正常に行われると、右上にアイコンが表示されます。

 

⑤表示されたアイコンをクリックすると上記画面に移ります。「Accept」をクリックしましょう。

 

⑥規約を最後までスクロールしてから、再度「Accept」をクリックしましょう。

 

⑦次に「New Password」に8文字以上のパスワードを設定してください。

また「Confirm Password」に同じパスワードを入力してください。ハッキング対策のためにも出来る限り「複雑で長めのパスワード」を設定しましょう。

設定が終わりましたら「CREATE」をクリックします。

 

⑧パスワードの入力が完了すると「12個のワード」が表示されますので、このワードをメモしてください。

このワードが流出してしまいますと保管している仮想通貨が盗まれてしまう可能性がありますので、保管方法には十分にお気をつけ下さい。

メモで不安な方は「SAVE SEED WORDS AS FILE」をクリックしてファイルで保管する方法もあります。

12個のワードを控えることが出来ましたら「I’VE COPIED IT SOMEWHERE SAFE」をクリックします。

 

⑨これで初期設定は完了となります。次はマイイーサウォレットとの連動方法について説明します。

 

マイイーサウォレットとは

イーサリアムやイーサリアムクラシック、イーサリアムのブロックチェーン上で使える全てのトークンが保管できるウォレットになります。

「ERC20トークン」や「ICO」の仮想通貨などを保管できるため、業界では重宝されています。

 

マイイーサウォレットとメタマスク(Metamsk)の連動方法

マイイーサウォレットを所有していない方

メタマスク(MetaMask)にログインしたまま「マイイーサウォレット」をインターネットで検索すると公式サイトが表示されます。

画面上部にある「お財布情報の確認」をクリックしてください。

 

②「お財布情報の確認」をクリックすると上記画面が表示されますので「MetaMask/Mist」を選択しましょう。

 

③「MetaMask/Mist」を選択すると上記画面が右側に表示されますので「MetaMaskに接続する」をクリックしましょう。

 

④これで、マイイーサウォレットにログインすることができました。

このようにメタマスク(MetaMask)にログインをしたまま、マイイーサウォレットの「お財布情報を見る」をクリックすれば、毎回秘密鍵を入力しなくてもウォレットにログイン出来るため便利です。

 

マイイーサウォレットを所有している方

①アイコンをクリックして自分のアカウントを開き「Import Account」をクリックします。

 

②「Private key」を選択して、「Paste your private key string here」の欄にマイイーサウォレットの秘密鍵を入力します。

入力後は「IMPORT」をクリックしてください。

 

③「Account2」が表示されれば、マイイーサウォレットとメタマスク(MetaMask)が正常にリンクした証拠です。

 

④「Account2」にログインをしたまま、マイイーサウォレット(MyEtherWallet)の「お財布情報の確認」をクリックします。

 

⑤「お財布情報の確認」をクリックすると上記画面が表示されます。

「MetaMask/Mist」を選択し「MetaMaskに接続する」をクリックしてください。これで同期が完了しました。

使い慣れると特に時間のかかることではありませんし、セキュリティが高く無料であることを考えると「メタマスク(MetaMask)」は使用しておいて損はないと思います。

また、今後ICOやERC20トークンを使用した仮想通貨の保管を考えている方は、マイイーサウォレットを使用してみては如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です