LBANKの口座開設登録方法!本人確認や二段階認証について

今回は「LBANK」の口座開設の方法から二段階認証の登録方法までを解説したいと思います。

なかなか聞いたことのない取引所と思われる方も多いかと思いますが、注目が集まっている取引所になりますので、是非ご登録をしてみては如何でしょうか。

口座開設方法

①まず始めに画面右上の「sign up」をクリックします。

 

②「sign up」をクリックすると、上記が画面が表示されます。

ご登録するメールアドレスを記入し、「Send」を押してください。「Send」を押した後に、登録したメールアドレス宛てにパスワードを届きます。

 

③届いていたパスワードをコピーしておきましょう。

 

④コピーしたパスワードを2段目の「E-mail Cord」に貼りつけた後に、移動式のタブをつまみながら、右にドラッグしていきましょう。

 

⑤上記の作業が終わりましたらログインパスワードの登録に移ります。

8文字以上の英数字を組み合わせたパスワードを入力してください。

さらに、確認として同じパスワードを下段に入力します。最後に「Sign up」をクリックして登録は終了です。

続きまして二段階認証の登録に進みます。

 

二段階認証の方法

①画面左側にあるgooleの二段階認証ソフトを使用することをお勧めします。使い勝手が良く、簡単に作業を行えます。

今回はgooleの二段階認証ソフトでの二段階認証の登録方法について説明します。

 

②まず始めにgooleの二段階認証ソフトをダウンロードしていない方は、ここでダウンロードをしてください。ダウンロードが済んでいる方は「Next」をクリックします。

 

③ダウンロードをしたアプリを起動し、画面に表示されているQRコードをスキャンしてください。

スキャンが正常にされますと、アプリに6桁の数字が表示されます。この数字を「Enter Goole Authenticator」に入力し「Send」を押しましょう。

 

④「Send」を押すと登録したメールアドレス宛てにコードが届きます。この6桁のコードを「Enter E-mail Code」に入力します。

 

⑤これで登録が終了となります。上記画像は「20BTC」まで引き出しが可能となりましたと言った内容となります。

登録が終わりましたらログイン画面に戻りたいため「Return」を押します。

 

⑥先程登録したメールアドレスやパスワードを入力し、「Confirm」をクリックします。

 

⑦二段階認証のコードを入力し、ログインします。ここから本人確認の作業に移ります。

 

本人確認

①アカウント画面から下にスクロールしていくと「Certificatin」という項目があり右側に「Verification」というタグがありますので、クリックします。

 

②First nameに「名字」を入力し、Last nameに「名前」を入力します。次にお誕生日の日付を選択します。

それらを設定した後に本人確認書類の提出をします。パスポートなどを利用して、本人確認に使用する書類の表面・裏面・一緒に写った画像を用意しましょう。用意したそれぞれの画像を各該当の「Uplord the front of document」に添付します。

全ての添付が完了した際は、提出をします。これで、本人確認は終了となります。

以上が、LBANKの口座開設登録方法や本人確認、二段階認証のやり方になります。

ご興味を持たれた方は是非この機会にアカウントを作成しては如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です