Xtheta(シータ)取引所の口座開設方法や特徴!手数料は高い?

Xtheta(シータ)とは2017年12月5日に金融庁より認可を受けた仮想通貨交換業者になります。

登録したお客さまに対して、アドバイザーが1人つき、相談しながら投資を行っていくというスタイルの業者です。

生命保険を考えると理解しやすいかと思います。営業マンがいろいろな提案をお客にして、お客はそこからプランを選び、契約をします。

この流れを置き換えますと「Xtheta」が「ユーザー」に最良のレートを選定し、購入すべき取引所を提案するという流れになります。

つまり、初心者にとっては手数料は払うけれども、安心した取引が出来ると考えられます。

Xthetaとは!?他の取引所(Coincheckやbitflyer)と何が違うの?

Xthetaのサービス内容について

Xthetaは「投資に慣れていない方仮想通貨の新規参入者」向けの会社になります。

自分で取引所に登録をしたいけれどもどこの取引所に登録したら良いのか分からない方や各取引所の特徴は理解しているけれども登録するのが面倒という方にはXthetaへの登録をお勧めします。

Xthetaは国内の金融庁が認定している取引所を通して、ユーザーの仮想通貨取引を取り次ぐサービスを行っております。

仮想通貨と投資家の間に入る卸業者と考えると分かりやすいかと思います。

Xthetaに登録すると主要な取引所で売買することが可能となり、各取引所の特徴を上手く利用し、一番レートの良い取引を行うことが出来ます。

つまり、ZaifのビットコインのレートとDMMビットコインのレートをいちいち確認しなくても良いということです。

手数料はどの位かかるのか

一度の取引をする度に5%の手数料が発生します。

5%の手数料と考えると高く感じられるかも知れませんが、取引所からコインを買う「販売所売買」は3%~8%のスプレットが発生します。

取引が慣れている方はコインの保有者間で売買を行う「取引所売買」を行うため、スプレットは発生しません。

「スプレットとは」:
例えば、コンビニで新品の本を「400円」で買いました。読んでしまったので古本屋に行き売ったところ「300円」で売れました。

買った金額と売った金額は「100円」の差額が出ています。これをスプレットと言います。

つまりCoincheakなどの販売所からコインを買い、買ったコインをすぐに売却したとしても、中古品になるため安い値段でしか売れないということです。

取引可能なコインは?

全9種類になります。「円」のみで取引可能です。

①BTC(ビットコイン)
②ETH(イーサリアム)
③BCH(ビットコインキャッシュ)
④XRP(リップル)
⑤LTC(ライトコイン)
⑥ETC(イーサリアムクラシック)
⑦XEM(ネム)
⑧MONA(モナコイン)
⑨XCP(カウンターパーティー)

Xtheta(シータ)の口座開設の方法

①まず始めに「メニュー」を押します。

 

②次に「新規登録」を押します。

 

③新規登録をクリックすると下の画像が写ります。

「メールアドレスとパスワードを設定した上で Sing up」 を押します。

パスワードは可能な限り「英数字を混ぜた長いもの」を使用してください。

 

④登録したメールアドレスに「XthetaのURL」が載ったメールが届きます。

メールに載っている「URL」をクリックしてください。

クリックした後は、下の画像が写ります。ピンクで囲った5か所を「レ」チェックしてください。

チェックを全て付けると「同意します」がクリック出来ます。クリックしてください。

 

⑤「同意します」をクリックすると下の左の画像が写ります。適当にどれかをクリックすると…

右の画像が写ります。ここから「アカウントの設定」を行います。

 

 

⑥アカウントの設定をクリックすると下の画像が写ります。各項目に個人情報を入力してください。

 

 

⑦個人情報を入力後は、身分証明書を提出します。カメラで撮影してデータを保存。

「参照」をクリックして保存したデータを選択すると、自動的にアップロードされます。

左は「自分と身分証明書」を一緒に写します。右は「身分証明書」だけを写して提出します。

※ここで映す身分証明書は先ほど入力した「住所」と同じ記載のある証明書を提出してください。
もし、無い場合は「住所確認書類のアップロード」が別途必要となります。

  

 

⑧身分証明証の撮影と提出が終わった後は、最後に下記の該当箇所をクリックして登録終了となります。

 

手順が8つもあって面倒くさそうと思われるかも知れませんが、実際は10分~15分程度で登録は出来ます。

初めての投資で「1人では不安がある」と感じられている方は、是非一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

キャンペーン実施中

※只今、キャンペーン実施中。(2018年3月19日現在)

Xtheta(シータ)の無料口座開設はコチラ!

Xtheta(シータ)は現在売買は行われておりませんが、今後有望コインの取扱も開始される可能性もあります。

昨今、仮想通貨参入者が一気に増え、バイナンスでも起きたような新規口座開設者の一時停止ということも無きにしも非ずなので早めに口座開設されることをおすすめします。

合わせて日本の主要取引所の口座開設もおすすめします。

こちらから無料で口座開設ができます。

◆bitflyerの無料口座開設はコチラ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆Zaif(ザイフ)の無料口座開設はコチラ